気になる化粧品があるけど、失敗したくないと思っている方は必見です!

後悔先に立たずを身をもって実感中です。
若い頃は肌が強く、疲れた時に化粧を落とさず寝てしまう事も多かったですが、手入れもほとんどしなくても友人に羨ましがられるほどプリプリすべすべしていました。

それが30半ばになって肌質が変わってきてしまい、今ではすっかり乾燥肌に・・・。
休みの日にパックをしてみたりと多少は手入れをしている気になっていたのですが、頬を触るとざらっとした感触や粉がふくような時もあり、季節ごとにシミも増えています。

今頃慌ててケアを始めていますが、若いうちにまともにしていなかったため基礎知識がなく苦労しています。
自分に合う化粧水とは?クリームを塗る時のフェイスマッサージの方法は?
美容液なんかも最近まで使ったこともありませんでした。

肌が乾燥するのでファンデーションが浮いてしまう事もあります。
化粧品も安ければ良い、色が気に入ったら使うという適当な選び方だったので、これも肌荒れを加速させる原因だったのかもしれません。
おそらく肌年齢は実年齢よりもずっと高くなっていると思います。
今は化粧を落とすたびに鏡を見てため息が出てしまいますが、せめて実年齢に近い肌となるよう頑張りたいです。

乾燥肌のわたしは、化粧水や乳液を常に持参

よく肌が乾燥すると、シミやシワの原因になると聞きます。
夏は冷房、冬は暖房で空気が乾燥して肌がつっぱる感じがします。
とくに洗顔後は化粧水や乳液、クリームを重ねてつけるのですが、それでも潤った感じがしなくて、何度も塗ってしまいます。

冬の乾燥は特にひどいので、夜寝るときにはマスクをして保湿をします。
そうすると翌朝は少し肌がしっとりして化粧のりも良いです。
ただ、お昼ごろにはもう乾燥してくる感じが分かるので、不快感がします。
でも、化粧後にクリームなどつけれないので、スプレータイプの化粧水などで補うくらいです。

乾燥肌といってもニキビはできるので、クリームのつけすぎもあるのかと悩みます。
ニキビ跡はシミみたいに残ってしまうし、それはもう取れないので、ニキビができる度にショックです。
肌の悩みってずっと続くのでしょうか。
自分にぴったり合う化粧品などあれば、肌の悩みも消えるのかと思うのですが、お金をそこまでかけれるのか、それも悩みです。

誰でも手軽に出来る乾燥肌の対策など
乾燥肌は多くの女性が悩んでいると思います。
特に秋冬は症状も酷くなりとても大変ですよね。

私も乾燥肌で悩んでいたのですが色々と工夫を重ねて行くうちに乾燥知らずの肌になり、周りから「ツヤツヤしてるね」と褒められるようになりました。
手軽に出来るものばかりですのでここで紹介させていただきますね。

まず、食事です。
キレイは内側からとよく言いますが本当に食事は大切です。
キャベツやピーマンでビタミンCをしっかり補い、鶏肉などでコラーゲンを摂って下さい。
オリーブオイルを朝晩飲むのもおすすめで、これはお通じもよくなり美肌に繋がって行きます。
そしてカフェインはなるべく控えてあげてくださいね。
飲むのならノンカフェインの麦茶やほうじ茶に変えていきましょう。

そして次に大事なのが睡眠です。
最低でも6時間は眠るようにしないと肌のサイクルが乱れて乾燥肌が悪化してしまいます。
しっかりと睡眠をとることでバリア機能も高まり水分たっぷりのプルプルお肌になれちゃいますよ。

鼻の黒ずみが大変なことになっている

若い頃には、ここまで黒ずみはなかったと思います。
30代を越えたくらいからでしょうか、鼻のまわりに黒ずみが目立ち始めたのです。
顔を洗うメンズスキンケア商品を購入し、お手入れをしていても毛穴・角栓の深くに残る黒い物が取りきれないです。

自分の指で鼻のまわりの黒ずみの元を押し出してみるのですが、鼻が真っ赤になるし、どうしても取れないものは取れないです。
クリームなどの洗顔用品ではなかなか黒ずみが取れないので、女性がよくやっている毛穴パックをしてから、だいぶ黒ずみが綺麗に取れるようになっています。
これはやりだすとハマってしまって、毎日しないと気が済まないです。

黒ずみだけでなく鼻まわりの脂も酷いので毛穴パックで鼻まわりをスッキリさせています。
適度な運動をすると毛穴が開いて汚れを取り出しやすいらしいんで、運動も欠かさず毎日しています。
運動した後に毛穴パックをするといつもよりも綺麗に黒ずみが取れてるような気もします。

鼻の黒ずみを意識すると、周りの方の黒ずみまでも気になってしかたないです。
やはり黒ずみは綺麗にしておいた方が良いなと実感しています。

年齢を重ねることで生まれる肌の悩みについて

乾燥肌・年齢肌などの対策はどういった場合も地道に行う必要があります。
肌ケアは正しく行い、それを継続することで効果は出ると言えるでしょう。
保湿液、クリーム、美容液など使えるものはたくさんありますが、適したものを選ぶことが重要となります。
ハリ不足にも対応している商品はあるので、目的にあわせて選択していきましょう。

美容液の役割は多岐にわたるものですが、使いすぎが返って逆効果ということもあり得ます。
昨今の美容液は身体への負担は低いですが、使いすぎると人体に必要な要素も取り除いてしまいます。
私達が汚れと認識しているものでも、実は身体をケアする要因になっていることは多いです。

肌質によっては化粧品が肌に悪い影響を与えていることもあります。
寝る前に必ず化粧を落とし、保湿を優先して床につきましょう。
ちなみに睡眠時間も肌には重要となる要素です。適切な睡眠時間、そして寝るタイミングなど気を使いましょう。
夜10時から深夜2時頃の睡眠は肌に良いとされています。

自分の肌質を見分けることは難しい

今まで自分ではずっと普通肌だと思っていたのですが、先日肌質診断をしてもらえる機会があり、してもらったところなんと乾燥肌寄りの混合肌と診断されたんです。
スキンケアアドバイザーの先生によると、日本人のほとんどは混合肌なのにその事実を知らないまま間違ったケアを続けている人が多いとのことでした。

顔がテカテカしたり化粧崩れを起こしやすいので脂性肌だとか、よく皮が剥けてくるから乾燥肌だとか、そんな単純に素人判断は出来ないものなんですって。
顔の部位別に肌質が異なるものだという認識を持ちその場所に合ったスキンケアを行わないと、元々整っていたキメ細かい肌の部分まで荒れてしまうんだそうです。

そんなわけで私は肌質診断以来、季節問わず特に乾燥しやすいUゾーン部分に化粧水の重ね付けと、しっかりと保湿クリームで油分補給を行うようになりました。
毎日のスキンケアが少し面倒くさくなりましたが、おかげで顔全体が均一に整い、安定した肌になりました。

また敏感肌の方や本当に自分にあった化粧品を探したい方にはトライアルセットをオススメしています。
化粧品は決して安い物ではありません。
いいと思って購入したのに肌に合わなくて使用を断念するなどとても勿体無いですね。

各化粧品会社でもトライアルセットを売り出しているメーカーはとてもたくさんあります。
トライアルセットは使い切れるサイズでお値段もお手頃です。
ほとんどが千円前後なのでお財布にも優しいです。

気になる化粧品をトライアルセットで購入してみて、自分に合うものを購入する事がオススメです。

私はファンケルの化粧品がオススメです。
年を重ねるに連れてシミやそばかすなど悩みも増えてきました。
ファンケルの化粧品を使用するまでは決まった化粧品はなくなんとなくで選んで購入していました。
ですので、たまに失敗もありました。
実際利用してみると肌に合わず1回だけ使用しただけなど、数知れずです。

そんな時にトライアルセットと言うものが存在すると知りお試し感覚で何社か購入してみました。
その中で一番私の肌にしっくりきたのがファンケル化粧品だったのです。

特にクレンジングオイルと洗顔パウダーは大のお気に入りです。
調べてみたところによると、どうやらあの美的さんでもランキング1位に入ってくるくらいクレンジングオイルの評価が高いとのこと。

クレンジングオイルは手や顔が濡れててもするするメイクが落ちるからお風呂でも使えるし、洗顔パウダーは泡立てネットを使って泡立てればなんてキメの細かい泡が作れることでしょう!
当然、するするメイクが落ちるクレンジングオイルとキメの細かい上質泡の洗顔パウダーなので顔を洗ってて気持ちいいんですね。
さらに驚いたのは、うっかり目に入ってしまっても目が痛くならないことです。
ファンケルさんは無添加の化粧品を謳っているのでやっぱり体に優しいんですかね

シミやソバカスが多い私が愛用するファンデーション

毎年毎年、多くなっていくシミ。
そして外国作品にでてくる少女だけかと思ってたけど自分にもなぜかできてしまったソバカス。
こういうのってある日突然「増えた!?」っていう瞬間があります。

実はそんなに急にできるわけじゃなくて、日に日にこっそりと増えているんだろうけど。
気づいてしまった日はテンション下がりまくりです。
そんな私がシミソバカスを隠したくて使っている化粧品、特にファンデーションを紹介します。

1つ目がレブロンのカラーステイメイクアップというリキッドファンデーションです。
プッシュして瓶から必要量を出すのですが、少量でも伸びもよく、しっかりとシミやソバカスを隠してくれます。少し塗ってる感はありますが、皮膚呼吸に困るほどでは全然ないので大丈夫です。
崩れにくいのも良い所です。

2つ目はソフィーナのプリマヴィスタ 化粧のり実感リキッドファンデーションです。
私は昔からソフィーナが好きで他を使ってみてもソフィーナに戻ってきてしまうのですが、それはたぶん私の隠したい願望を叶えてくれるからなのでしょうね。
ソフィーナのリキッドファンデにはゴムっぽいスポンジが付属していますがこれも慣れてしまえば何の問題もありません。

こちらもしっかりと気になる部分を隠してくれます。
今はこの2つを使って、シミソバカスを目立たなくしてします。
次は何とかこのシミソバカスが薄くなればなと思っています。

忙しい女性の味方!オールインワン化粧品

最近当たり前のように耳にするようになったオールインワン化粧品。
今までは化粧水をつけて、乳液をつけて、美容液や美容クリームをつけて、と念入りに何層にも化粧品を塗りまくってケアしていたのに、それらの機能が一つにまとまってしまったのだから驚きです。
当然始めは半信半疑でした。

金額は少し高いように感じたけれど、トータルで考えると言うほど高くもないのです。
むしろ安いくらいでした。
なので試してみることにして、かれこれ5年超。もう手放せない存在になっています。

なにより時間短縮になるので忙しい女性にはぴったりだと感じました。
化粧水をパタパタやって乾くのを待ってから・・・という時間が不要になるわけだから嬉しい限りです。

また肌の調子も良いように感じます。
何度も肌を触ることもなくなったので、肌への負担も軽減されたのかもしれないですね。
肌が乾燥しやすい秋冬にかけては、たっぷりオールインワン化粧品を塗ってから眠ると、ナイトパックのような効果を発揮し、翌朝には肌の調子が快復していたりします。

ただ、さまざまな種類のオールインワン化粧品が出回っているので、自分に適したものに巡り合えたことがラッキーだったのかもしれませんね。

コスメでなくてもスキンケアはできるのでしょうか?

秋、冬は乾燥に悩まされますよね。
乾燥がひどいとひび割れだったり、とても痛い思いをしてしまいます。

私も散々乾燥肌に悩まされました。
乾燥肌をフォローしてあげないと逆に肌が油分を保とうとし脂質肌になってしまうのです。
肌はとってもデリケートですね。

私も乾燥肌で悩み、自分にあう化粧品を探していた時にある美容の記事を発見しました。
それはハンドクリームで油分を補うという方法なのです。
それ関連で調べてみると結構評判はいいようでした。お肌も保湿されますし、余計な物も入っていないのでお肌にも優しいようです。

化粧品を購入するよりも全然安く手に入るので試してみました。
しかし、私はアルコール系が入っていると敏感に肌がピリピリと痛くなってしまう体質なのでちょっと合いませんでしたが。

私の妹は乾燥が改善されて、化粧ノリもよくなりすごく重宝しているようです。

世の中にはいろいろなケアの方法がありますが、皆がもっている化粧品を無理に利用するよりもご自身に合うケア方法が一番だと思います。

コメントは受け付けていません。